今までもこれからもずっと欠かす事の出来ない白髪染め。

私は、高校生の時から白髪染めを使っています。
小学生の時には既に白髪があって、友達に抜いてもらう遊びをしていました。

高校は染毛ダメな学校だったけど「黒ならいいだろ」と思って、真っ黒に染めていました。
不自然なまでの黒だったのですが、白髪があるよりはましだと思って染め続けました。
感の良いクラスメイトには「黒染めしたろ」と言われたけど、教師には咎められることは無く過ごしました。

白髪染めランキングnavi

その頃は無知で、生理中なのに自分で染毛したら肌が荒れて、フケが出て、痒くなって、大変な事になりました。
病院に行って、薬を塗って、フケ止めのシャンプーを使って、治しました。
その一回きりで学習しました。生理中に髪を染めたり、パーマをしたりは絶対にいけないと言う事を。

高校を卒業して色々遊べるようになってからは、茶色目な白髪染めを使うようになりました。
ナチュナルな色で、明るすぎないし、ブリーチーとかしてそこまで派手な感じにはしたくなかったから私にピッタリです。
美容室にいってマニキュアとかすると結構お金が掛かるから、私はずっと自分で染めています。
自分の好きな時に染められるし、安いし。
最近身体に悪いみたいな事も聞きますが、手放せないのです。

ストレスを溜めずにきれいに染める!

20代後半から30代前半は、周りの友達が「最近白髪が増えてきて・・・」と話しているのを聞いてもいまいちピンときませんでした。
なぜなら私自身はまだ自分で自分の白髪を見つけたことがなかったからです。

それが、35歳の誕生日を過ぎた頃、朝方鏡の前で「あれ?」と思うことが増えてきました。
最初のうちは光が反射して茶色く見える髪が鏡にうつっているのだと思っていたのですが、とうとう数日の後にそれが「白髪」だという事にはっきりと気が付きました。
どんなふうに気が付いたのかというと、髪をといた後のブラシにしっかりと自分の白髪が抜けていたからです。

丁度その頃、私は結婚したばかりでなかなか環境の変化になじめずにいました。
自分がストレスを抱えていることの自覚はありましたが、肌荒れや不眠といった症状のほかにも白髪という症状が出ていたようです。

それからというもの、鏡の前で白髪を抜くことが増えました。
このままではいけないと思い、なるべくストレスを溜めないように自分の為の時間を作るように日々の生活の中で心がけるようになりました。

生えてしまった白髪に対しては市販の白髪染めを使って染めることにしました。クリームタイプの白髪染めを丁寧に根元から塗って、なるべくほかの黒髪と境がないように気を付けました。
また、髪のマッサージをするようになりました。白髪にはっきりと効果があるかはわかりませんが、マッサージすることで自分自身のリラックスにもなっています。

年齢的に生えてくるものはしかたありませんが、マッサージはこれからも続けていきたいと思っています。
お風呂の中で、のんびりとマッサージすることで、改善出来たら嬉しいです。

35歳で白髪が大量発生!これからのことを考えて低ジアミンカラーをしています!

両親共白髪が多いのでいつか私もくるかなとは覚悟していましたが、35歳を過ぎた頃からどっと白髪の量が増えました。
いくらカラーリングしても、1ヶ月後には結構目立つ場所にちらほらと白いものが見えてしまう始末。市販のカラーリング剤で対応していましたが髪が傷みそうだし、ネットでジアミンアレルギーの記事を見てから怖くて怖くて。
そんなとき、うちの近所にカラーリング専門店があるのを発見。しかもそのお店は低ジアミンやジアミンフリーのオーガニックカラーリング剤を扱っているとか。お値段もカラーリングだけなので良心的。
この先カラーリング剤とは長い付き合いになりそうなので、できるだけジアミンアレルギーを発症しないよう、これからは低ジアミンカラーで行くことを決意。 1ヶ月に1回の根元カラーリングで大体3000円くらいかかりますが、美容室でやってもらうよりは安いし、市販のものを1000円くらいで買って自分で やってさらに髪を傷めるよりいいかな、必要な出費かなと割り切っています!

色々な白髪染めを試しています。

40代になってからみるみる白髪が増え始めてしまったので、焦って色々な商品を試しています。
まずはクリーム状のいかにも白髪染めと言う商品。
全体的に塗るのも大変だし、ケープをつけ色が服に付かないようにとても気を使い、本当にたいへんですし、思ったよりムラがあり、数回の使用で諦めました。
その後はDHCのカラートリートメントを使用しました。
こちらはとてもお薦めです。
お風呂でシャンプー後、普通のトリートメントと同様に髪になじませ、あとは流すだけ。
染めました感がなく、自然にだんだん白髪が目立たなくなるので、しかも髪の艶も蘇っています。
資生堂のプリオールも試しましたが、こちらはあまり染まりにくいかと思いました。

今はDHC Q10のカラートリートメント(白髪用)に決めています。